毎月10日はいじめゼロの日

毎月10日はイジメゼロについて考える日にしましょう

いじめは当事者だけの問題ではありません。

誰しもが加害者にも被害者にもなる可能性があり、私たちは社会的責任としていじめ撲滅にむけて意識を高く取組んでいかなければなりません。

本人はそのつもりがないままいじめをしている、いじめを受けていても誰にも相談できずに悩んでいる・・・

など、いじめの状況は様々です。

いじめについて意識を持って子どもたちのことを考える機会となるよう、毎月10日を「いじめゼロの日」として普及を図っています。

メールマガジンで情報を配信

活動内容等を毎月10日にメール配信いたします。

なんとなく目を通してみるだけでも構いません。

少しでも、いじめについて考える契機になればと思っております。

「いじめゼロの日」にご賛同いただき、メールマガジンにご登録ください。

 
  • ・実際にあった子どもからの相談内容事例
  • ・保護者の声や取り組み紹介
  • ・支援企業、自治体、学校、団体の方々の紹介
  • ・共同プロジェクトの様子や進捗
  • ・講演会、討論会、イベント情報
  • ・各種アンケート結果

※相談内容等は、個人のプライバシーのため個人が特定できる形での配信は行いません。

 

いじめ撲滅討論会

いじめを無くすために、どんなことをしているか?どんなことが有効か?またどうするべきか?研究者などの専門家、企業、学校、団体や保護者方々などを交えて、子どものいじめ撲滅に向けた討論会です。オレンジハートリボン協会評議会によって開催されます。

 

→オレンジハートリボン協会評議会についてはこちら