いじめ相談窓口


現在、メールにて承っております。

現在、メールフォームを準備中です。メールフォームでの相談が開始されるまで、お手数ですが【info@orange-heart-ribbon.or.jp】宛にご相談ください。

なお、電話での相談は受付けておりませんので、ご了承ください。


<以下の内容をメールに記載して送ってください>

子どもたち自らの相談は、管轄のスクールカウンセラーに連絡して個別に対応を要請するため、本人や学校の特定しないと対応できません。ご理解とご了承をお願いいたします。

 
  • ・お名前
  • ・学校名
  • ・相談内容
  • ・個別に連絡して欲しい場合は連絡先(メール、電話)

※個別に連絡は、相談内容によってスクールカウンセラーか所管の行政機関からとなります。

 

<いじめの目撃や通報は匿名で可能>

いじめを目撃した場合には、匿名での相談が可能です。

 

<子どもたち、保護者ともに相談できます>

子どもの様子がおかしい、いじめられているのではないだろうか?そういう不安をお持ちの保護者の方は多いと思います。

また、地域でいじめを見てしまった一般の方など、子どものいじめをなくすため、最悪の結果を防ぐために協力したいと考えていただける方々は全て対象です。

 

<関係各所と連携し対処します>

いじめの問題は心理的に非常にデリケートなために、ボランティア精神だけでは対応しきれないと考えます。

セーフティーネットととして機能させるためにも、いじめの対応は専門知識が必要だと考えています。

原則、子どもたち自らの相談は、管轄のスクールカウンセラーに連絡して個別に対応を要請します。

いじめの目撃や通報は、所管の行政機関に情報提供し調査を要請します。